vRealize Operations Manager では、カスタム データセンター オブジェクトの CPU 使用量、メモリ、サマリ、ネットワーク、およびデータストア メトリックが収集されます。

カスタム データセンターのメトリックには、キャパシティとバッジのメトリックが含まれます。定義は以下を参照してください。

カスタム データセンターの CPU 使用量メトリック

CPU 使用量メトリックは、CPU 使用についての情報を提供します。

表 1. カスタム データセンターの CPU 使用量メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

cpu | capacity_provisioned

ホストのプロビジョニング済みキャパシティ

ホストのプロビジョニング済みキャパシティ (MHz)

cpu | corecount_provisioned

プロビジョニング済み vCPU 数

プロビジョニング済み vCPU 数。

cpu | demand_without_overhead

オーバーヘッドを含まないデマンド

オーバーヘッドを除いたデマンドの値。

cpu|num_hosts_stressed

ストレス状態になっているホストの数

ストレス状態になっているホストの数。

cpu|stress_balance_factor

ストレス バランス係数

ストレス バランス係数。

cpu|min_host_capacity_remaining

プロバイダの残りキャパシティが最小

プロバイダの残りキャパシティが最小。

cpu|workload_balance_factor

ワークロード バランス係数

ワークロード バランス係数。

cpu|max_host_workload

最大プロバイダ ワークロード

最大プロバイダ ワークロード。

cpu|host_workload_disparity

ホスト ワークロードの最大/最小の不均衡

ホスト ワークロードの最大/最小の不均衡。

cpu|host_stress_disparity

ホスト ストレスの最大/最小の不均衡

コンテナのホスト ストレスの最大と最小の差。

カスタム データセンターのメモリ メトリック

メモリ メトリックは、メモリ使用に関する情報を提供します。

表 2. カスタム データセンターのメモリ メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

mem | host_usable

使用可能メモリ

使用可能なメモリ。

mem | host_demand

マシン デマンド

KB 単位でのメモリ マシン デマンド。

mem|num_hosts_stressed

ストレス状態になっているホストの数

ストレス状態になっているホストの数。

mem|stress_balance_factor

ストレス バランス係数

ストレス バランス係数。

mem|min_host_capacity_remaining

プロバイダの残りキャパシティが最小

プロバイダの残りキャパシティが最小。

mem|workload_balance_factor

ワークロード バランス係数

ワークロード バランス係数。

mem|max_host_workload

最大プロバイダ ワークロード

最大プロバイダ ワークロード。

mem|host_workload_disparity

ホスト ワークロードの最大/最小の不均衡

ホスト ワークロードの最大/最小の不均衡。

mem|host_stress_disparity

ホスト ストレスの最大/最小の不均衡。

カスタム データセンターのサマリ メトリック

サマリ メトリックでは、全体的なパフォーマンスに関する情報が提供されます。

表 3. カスタム データセンターのサマリ メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

summary | number_running_vms

実行中の仮想マシンの数

オンになっている仮想マシンの数。

summary | max_number_vms

仮想マシンの最大数

仮想マシンの最大数。

summary|status

ステータス

データセンターのステータス。

カスタム データセンターのネットワーク メトリック

ネットワーク メトリックでは、ネットワーク パフォーマンスに関する情報が提供されます。

表 4. カスタム データセンターのネットワーク メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

net | usage_average

使用率

ホストまたは仮想マシンのすべての NIC インスタンスで送受信されたデータの合計。

net | maxObserved_KBps

観測最大スループット

観測されたネットワーク スループット最高速度。

net | maxObserved_Tx_KBps

観測最大転送スループット

観測されたネットワーク スループット転送最高速度。

net | maxObserved_Rx_KBps

観測最大受信スループット

観測されたネットワーク スループット受信最高速度。

net | transmitted_average

データ転送速度

1 秒あたりの転送データ量の平均。

net | received_average

データ受信速度

1 秒あたりの受信データ量の平均。

カスタム データセンターのデータストア メトリック

データストアのメトリックでは、データストア使用に関する情報が提供されます。

表 5. カスタム データセンターのデータストア メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

datastore | maxObserved_NumberRead

1 秒あたりに観察された読み取りの最大数

収集間隔中に観察された 1 秒あたりの最大発行読み取り平均コマンド数。

datastore | maxObserved_Read

観察された読み取り最高速度

観察されたデータストアからのデータ読み取りの最高速度。

datastore | maxObserved_NumberWrite

1 秒あたりに観察された書き込みの最大数

収集間隔中に観察された 1 秒あたりの最大発行書き込み平均コマンド数。

datastore | maxObserved_Write

観察された書き込み最高速度

データストアからのデータ書き込みの観測最大速度。

datastore | maxObserved_OIO

観察された未処理の IO 処理の最大数

実行中 IO 処理の観測最大数。

datastore | demand_oio

未処理の IO 要求

データストアの OIO。

datastore | numberReadAveraged_average

1 秒あたりの読み取り数

収集間隔中の 1 秒あたりの平均読み取りコマンド数。

datastore | numberWriteAveraged_average

1 秒あたりの書き込み数

収集間隔中の 1 秒あたりの平均書き込みコマンド数。

datastore | read_average

読み取り速度

パフォーマンス間隔中に読み取られたデータ量。

datastore | write_average

書き込み速度

パフォーマンス間隔中にディスクに書き込まれたデータ量。