[サマリ] タブには、選択したオブジェクト、グループ、またはアプリケーションの状態の概要が表示されます。このタブを使用して、アラートがオブジェクトに与えている影響を評価し、情報を使用して問題のトラブルシューティングを開始します。

[サマリ] タブの機能

選択したオブジェクトに基づいて、次のサマリ タブが表示されます。

[サマリ] タブについて

左側ペインで、環境 アイコンをクリックし、グループ、アプリケーション、またはインベントリ オブジェクトを選択します。サマリ タブをクリックします。

表 1. [サマリ] タブのオプション

オプション

説明

推奨アクション

このウィジェットには、選択したオブジェクトとその子孫の健全性ステータスが表示されます。インスタンスにある問題を解決するための推奨事項も表示されます。

バッジは、次のアラート タイプのアラート ステータスの視覚的なインジケータとなります。

  • 健全性アラート(通常直ちに対処が必要)

  • リスクアラート(近い将来なんらかの問題を調査すべきことを示す)

  • 効率アラート(リソースの節約が可能であることを示す)

オブジェクトのアラートを表示するには、バッジをクリックします。

アバウト ミー

このウィジェットには、確認用に選択したオフジェクトのメトリックとプロパティのサマリが表示されます。

残りキャパシティ

このウィジェットには、最も制約されたリソースについて、総コンシューマ キャパシティに対する残りの計算リソースの割合を示すスコアが表示されます。