vRealize Operations Managerの新しいインストールを使用して、最初のインストール時に新しいマスター ノードを作成できます。マスター ノードの設定後、クラスタを作成するためにノードの追加を開始し、組織に対応する環境を定義できます。

単一クラスタ ノードでは、管理とデータは同じマスター ノードに基づきます。複数ノードのクラスタには、1 つのマスター ノードと 1 つ以上のデータ ノードが含まれます。また、リモート コレクタ ノードや、高可用性のために使用される 1 つのレプリカ ノードが存在する場合があります。マスター ノードの作成の詳細については、vRealize Operations Managerマスター ノードについてを参照してください。