Operations 概要ダッシュボードには、担当する各種データセンターの概要が示され、基盤インフラストラクチャでの問題発生を防止するためのアラート対応に役立ちます。

ダッシュボード ウィジェットはさまざまな使い方ができます。

  • インベントリ サマリ:環境のインベントリ全体の要約を表示します。

  • データセンターの選択:運用状況を確認したいデータセンターを選択します。フィルタを使用して、複数のパラメータでリストを絞り込めます。表示したいデータセンターを見つけたら選択します。ダッシュボードに関連データが自動的に表示されます。

  • 全クラスタのアップタイム: 選択したデータセンターのクラスタ全般の健全性を表示します。このメトリック値は、1 つのホストを HA ホストとして、それぞれの ESXi ホストのアップタイムをもとに計算されます。数値が 100% 未満の場合、その期間にクラスタの少なくとも 2 つのホストが稼働していなかったことを意味します。

  • アラート ボリューム:重要度をもとにアラートのトレンドの内訳を表示します。

  • トップ N: 過去 24 時間に CPU 競合、メモリ使用量、ディスク遅延が最大であった 15 個の仮想マシンのリストも表示できます。特定のデータを取得するため、問題の発生時間に手動で設定ができます。時間を設定するには、ウィジェットのタイトル バーの ウィジェットの編集 アイコンをクリックして、期間の長さ ドロップダウン メニューを編集します。