データストア キャパシティ ダッシュボードの情報をもとに、環境内のデータストアのキャパシティを再調整する必要があるかどうかを知ることができます。

ダッシュボード ウィジェットはさまざまな使い方ができます。

  • データストアのサイズと使用量分布:過剰に使用されているデータセンターと過小に使用されているデータセンターを見つけます。また、データストアのサイズが等しいかどうかを確認できます。このウィジェットでデータストアを選択すると、ダッシュボードに関連データが自動で表示されます。

  • 選択したデータストア内の仮想マシン:選択したデータストアをもとに仮想マシンのリストを表示します。仮想マシンがパワーオンであるかどうかや、スナップショットを使用する場合はそのサイズなど、関連する詳細も確認できます。

  • 選択したデータストアの使用率トレンド:選択したデータストアで使用されるキャパシティと利用可能なキャパシティの合計を比べて、トレンドを知ることができます。

  • 環境内のすべての共有データストア:環境内で共有されるデータストアのリストを表示します。このウィジェットに表示される情報は、使用量に基づきデータストアのキャパシティの再調整が必要かどうかを適切に判断するのに役立ちます。