高速インストールは、マスター ノードの作成、データ ノードの追加、クラスタの作成、接続ステータスのテストを行うための方法の 1 つです。高速インストールを使用することで、新規インストールと比較して時間を節約し、インストール処理を迅速化できます。ユーザーが管理者である場合、この機能を使用しないことをお勧めします。

図 1. 設定画面からの高速インストール