ホストまたはクラスタから 1 台以上の仮想マシンを削除する作業をシミュレートするプロジェクトを作成できます。仮想マシンは、不要になったときや移動する必要がある場合に削除することがあります。

手順

  1. vRealize Operations Manager インベントリ ツリーで、ホストまたはクラスタを選択します。
  2. プロジェクト タブをクリックします。
  3. 可視化領域の下のツールバーで、追加 をクリックします。
  4. [プロジェクト] ワークスペースで、プロジェクトの名前と説明を入力します。
  5. [ステータス] として、計画済み - バッジへの影響なし を選択します。
  6. ワークスペースで、シナリオ をクリックします。
  7. [デマンドの削除] の下で、選択したオブジェクトの削除 という名前のシナリオを [シナリオ] 領域にドラッグします。
  8. [構成] 領域の [変更] の下で、削除するオブジェクトを 1 つ以上選択 をクリックします。
  9. オブジェクトのリストから、仮想マシン のチェック ボックスをクリックし、OK をクリックします。
  10. プロジェクトにシナリオを追加するには、保存 をクリックします。
  11. [プロジェクト] タブで、リスト内のプロジェクトをクリックし、プロジェクト リストの真上の領域にドラッグします。

タスクの結果

vRealize Operations Manager により、プロジェクトとシナリオが表示チャートに適用されます。プロジェクトで予測されるキャパシティが、チャートに灰色のラインとして表示されます。現在のキャパシティと、このプロジェクトをコミットし、選択したオブジェクトから 1 台以上の仮想マシンを削除した場合の予測キャパシティを比較します。

次のタスク

他のプロジェクトを作成し、表示チャートで結果を組み合わせたり、比較したりすることができます。