[分析] タブは、オブジェクトをさまざまな方法で分析するのに便利です。仮想インフラストラクチャ管理者は、[分析] タブを使用することで、オブジェクトの状態についての詳細を検討し、問題の解決に役立てることができます。

始める前に

このシナリオのコンテキストを理解していることを確認します。ユーザー シナリオ:オブジェクトの状態を監視しているときに問題を発見 を参照してください。

このタスクについて

インベントリ ツリー内を見ている間に、USA-Cluster というクラスタの 1 つでキャパシティの問題が発生していることに気づいたとします。[分析] タブを使用して USA-Cluster 上の問題の原因の調査を開始するとともに、ホスト システムの 1 つと他のオブジェクト上でキャパシティの問題と共に報告される問題の確認を開始します。

手順

  1. 環境 > vSphere ホストおよびクラスタ > USA-Cluster の順にクリックします。
  2. [分析] タブをクリックします。

    [残り容量] タブと [残り時間] タブに赤いアイコンが表示されます。

  3. 残り時間 タブをクリックします。

    メモリ割り当てが厳しく制限されていることがわかります。

  4. クラスタの残り時間の内訳を確認します。

    アイコンから、1 日も残っておらず、計画済みのキャパシティ プロジェクトが考慮されていないことがわかります。クラスタの残り時間の内訳

  5. [関連オブジェクト] ペインに [残り時間] が表示されるまで下方向にスクロールします。

    親オブジェクトはデータ センターで、ピアは他のクラスタを表します。子オブジェクトにはリソース プールとホスト システムが含まれます。データ センターと、ホスト システムの 1 つでは、クリティカルなメモリの問題が発生しています。

  6. マウスを赤い親アイコンと子アイコンの上に移動します。

    データ センターと、ホスト システムの 1 つでは、メモリ容量がすでになくなっています。

タスクの結果

クラスタ上のメモリ容量の問題は、関連するオブジェクトのメモリ容量に影響を与えています。

次のタスク

[トラブルシューティング] タブを使用し、クラスタとホスト システム上のキャパシティの問題をさらにトラブルシューティングします。