vRealize Operations Manager プロセスを実行し続けるために、仮想メモリの追加が必要になることがあります。

このタスクについて

vRealize Operations Manager 仮想マシンが要求したメモリの量が、使用可能なメモリの量を超えると、Linux カーネルが vcops-analytics プロセスを強制終了し、製品が応答しなくなることがあります。この状況が発生した場合は、vSphere の予約機能を使用して、vRealize Operations Manager 仮想マシンに保証する最小メモリ割り当て量を指定します。

手順

  1. vSphere Client のインベントリで vRealize Operations Manager 仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. リソース タブをクリックし、メモリ を選択します。
  3. 予約 オプションを使用して、追加のメモリを割り当てます。