vRealize Operations Manager マスタ ノードの構成時に独自の SSL/TLS 証明書を追加しなかった場合、vRealize Operations Manager のインストール後でも証明書を追加できます。

始める前に

  • マスター ノードを作成および構成します。

手順

  1. Web ブラウザで、vRealize Operations Manager 管理インターフェイス (https://<node-FQDN-or-ip-address>/admin) に移動します。
  2. 管理ユーザー名とパスワードを使用してログインします。
  3. 右上の黄色い証明書アイコンをクリックします。
  4. 証明書ウィンドウで、新規証明書のインストール をクリックします。
  5. 証明書の参照 をクリックします。
  6. 証明書 .pem ファイルを指定し、開く をクリックすると [証明書情報] テキスト ボックスにファイルが読み込まれます。
  7. Intstall をクリックします。