vRealize Operations Manager では、データストア オブジェクトのキャパシティ、デバイス、およびサマリのメトリックが収集されます。

容量メトリックは、データストア オブジェクト用に計算できます。キャパシティとプロジェクト ベースのメトリック を参照してください。

データストアの容量メトリック

容量メトリックには、データストアの容量に関する情報が示されます。

表 1. データストアの容量メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

capacity | available_space

使用可能な容量(GB)

使用可能な容量(ギガバイト単位)。

capacity | contention

データストア容量の競合

データストア容量の競合。

capacity | provisioned

プロビジョニング済み(GB)

データストア サイズ。

capacity | total_capacity

合計容量(GB)

合計容量(ギガバイト単位)。

capacity | used_space

使用領域 (GB)

使用領域(ギガバイト単位)。

capacity | workload

ワークロード(%)

キャパシティ ワークロード。

capacity | uncommitted

コミットされていない領域(GB)

コミットされていない領域(ギガバイト単位)。

capacity | consumer_provisioned

プロビジョニング済みコンシューマ領域の合計

プロビジョニング済みコンシューマ領域の合計。

capacity | usedSpacePct

使用領域 (%)

使用済みデータストア領域のパーセンテージ。

データストアのデバイス メトリック

デバイス メトリックには、デバイスのパフォーマンスに関する情報が示されます。

表 2. データストアのデバイス メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

devices | busResets_summation

バス リセット

パフォーマンス間隔中のバスのリセット数。

devices | commandsAborted_summation

中止されたコマンド数

パフォーマンス間隔中に中止されたディスク コマンド数。

devices | commands_summation

発行コマンド

パフォーマンス間隔中に発行されたディスク コマンド数。

devices | totalLatency_average

ディスク コマンドの待ち時間(ミリ秒)

ゲスト OS 側から見た平均コマンド時間。このメトリックは、カーネル ディスク コマンド待ち時間および物理デバイス コマンド待ち時間の合計です。

devices | totalReadLatency_average

ディスク読み取り待ち時間(ミリ秒)

ゲスト OS 側から見た平均読み取り時間。このメトリックは、カーネル ディスク読み取り待ち時間と物理デバイス読み取り待ち時間の合計です。

devices | totalWriteLatency_average

ディスク書き込み待ち時間(ミリ秒)

データストアへの書き込み処理の平均時間。合計待ち時間は、カーネル待ち時間とデバイス待ち時間の合計です。

devices | kernelLatency_average

カーネル ディスク コマンドの待ち時間(ミリ秒)

コマンドごとに ESX Server V. Kernel でかかった平均時間。

devices | kernelLatency_average

カーネル ディスク読み取りの待ち時間(ミリ秒)

読み取りごとに ESX ホスト仮想マシン カーネルでかかった平均時間。

devices | kernelWriteLatency_average

カーネル ディスク書き込み待ち時間(ミリ秒)

書き込みごとに ESX Server 仮想マシン カーネルでかかった平均時間。

devices | number_running_hosts

実行中のホストの数

パワーオン状態で実行中のホストの数。

devices | number_running_vms

実行中の仮想マシンの数

パワーオン状態で実行中の仮想マシンの数。

devices | deviceLatency_average

物理デバイス コマンド待ち時間(ミリ秒)

物理デバイスからのコマンドを終了するまでの平均時間。

devices | deviceReadLatency_average

物理デバイス読み取りの待ち時間(ミリ秒)

物理デバイスからの読み取りを終了するまでの平均時間。

devices | queueLatency_average

キュー コマンドの待ち時間(ミリ秒)

コマンドごとに ESX Server 仮想マシン カーネル キューでかかった平均時間。

devices | queueReadLatency_average

キュー読み取り待ち時間(ミリ秒)

読み取りごとに ESX Server 仮想マシン カーネル キューでかかった平均時間。

devices | queueWriteLatency_average

キュー書き込み待ち時間(ミリ秒)

書き込みごとに ESX Server 仮想マシン カーネル キューでかかった平均時間。

devices | read_average

読み取り速度(KBps)

パフォーマンス間隔中に読み取られたデータ量。

devices | numberRead_summation

読み取り要求

定義された間隔中にディスクからデータが読み取られた回数。

devices | numberReadAveraged_average

1 秒あたりの読み取り数

収集間隔中にデータストアに発行された 1 秒あたりの平均読み取りコマンド数。

devices | usage_average

平均使用状況(KBps)

平均使用量(キロバイト毎秒単位)。

devices | write_average

書き込み速度(KBps)

パフォーマンス間隔中にディスクに書き込まれたデータ量。

devices | numberWrite_summation

書き込み要求

定義された間隔中にディスクにデータが書き込まれた回数。

devices | numberWriteAveraged_average

1 秒あたりの書き込み数

収集間隔中にデータストアに発行された 1 秒あたりの平均書き込みコマンド数。

devices | commandsAveraged_average

1 秒あたりのコマンド数

収集間隔中の 1 秒あたりの平均発行コマンド数。

devices | deviceWriteLatency_average

物理デバイス書き込み待ち時間(ミリ秒)

物理デバイスからの書き込みを終了するまでの平均時間。

データストアのデータストア メトリック

データストアのメトリックでは、データストア使用に関する情報が提供されます。

表 3. データストアのデータストア メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

datastore | totalLatency_average

ディスク コマンドの待ち時間(ミリ秒)

ゲスト OS 側からの平均コマンド時間。これは、カーネル コマンド待ち時間および物理デバイス コマンド待ち時間の合計です。

datastore | usage_average

平均使用状況(KBps)

平均使用量(キロバイト毎秒単位)。

datastore | totalReadLatency_average

読み取り待ち時間(ミリ秒)

データストアからの読み取り処理の平均時間。遅延合計 = カーネル遅延 + デバイス遅延。

datastore | totalWriteLatency_average

書き込み待ち時間(ミリ秒)

データストアへの書き込み処理の平均時間。遅延合計 = カーネル遅延 + デバイス遅延。

datastore | demand

デマンド

需要。

datastore | demand_indicator

デマンド インジケータ

デマンド インジケータ。

datastore | maxObserved_NumberRead

1 秒あたりに観察された読み取りの最大数

収集間隔中に観測された、1 秒あたりの平均読み取りコマンド発行数の最大値。

datastore | maxObserved_Read

観察された読み取り最高速度(KBps)

観察されたデータストアからのデータ読み取りの最高速度。

datastore | maxObserved_ReadLatency

観察された最大読み取り待ち時間(ミリ秒)

データストアからの読み取り処理の観測最大平均時間。遅延合計 = カーネル遅延 + デバイス遅延。

datastore | maxObserved_NumberWrite

1 秒あたりに観察された書き込みの最大数

収集間隔中に観察された 1 秒あたりの最大発行書き込み平均コマンド数。

datastore | maxObserved_Write

観察された書き込み最高速度(KBps)

データストアからのデータ書き込みの観測最大速度。

datastore | maxObserved_WriteLatency

観察された最大書き込み待ち時間(ミリ秒)

データストアからの書き込み処理の観測最大平均時間。遅延合計 = カーネル遅延 + デバイス遅延。

datastore | maxObserved_OIO

観察された未処理の IO 処理の最大数

観察された未処理の IO 処理の最大数。

datastore | demand_oio

未処理の IO 要求

データストアの OIO。

datastore | numberReadAveraged_average

1 秒あたりの読み取り数

収集間隔中の 1 秒あたりの平均読み取りコマンド数。

datastore | numberWriteAveraged_average

1 秒あたりの書き込み数

収集間隔中の 1 秒あたりの平均書き込みコマンド数。

datastore | read_average

読み取り速度

パフォーマンス間隔中に読み取られたデータ量。

datastore | write_average

書き込み速度

パフォーマンス間隔中にディスクに書き込まれたデータ量。

仮想 SAN のデータストア メトリックについて

datastore|oio|workload は、仮想 SAN データストアではサポートされていません。このメトリックは、仮想 SAN データストア用にサポートされている datastore|demand_oio に依存します。

datastore|demand_oio という名前のメトリックも、仮想 SAN データストアのその他のメトリックに依存し、その 1 つはサポートされていません。

  • devices|numberReadAveraged_average および devices|numberWriteAveraged_average という名前のメトリックはサポートされていません。

  • devices|totalLatency_average という名前のメトリックはサポートされていません。

その結果、vRealize Operations Managerは仮想 SAN データストアでは、datastore|oio|workload という名前のメトリックを収集しません。

データストアのディスク領域メトリック

ディスク領域メトリックでは、ディスク領域使用に関する情報が提供されます。

表 4. データストアのディスク領域メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

diskspace | notshared

未共有(GB)

共有されていない領域(ギガバイト)。

diskspace | numvmdisk

仮想ディスク数

仮想ディスク数。

diskspace | provisioned

プロビジョニング済み容量(GB)

プロビジョニング済み領域(ギガバイト)。

diskspace | shared

使用済みの共有(GB)

共有されている使用領域(ギガバイト)。

diskspace | snapshot

スナップショット容量(GB)

スナップショット領域(ギガバイト)。

diskspace | diskused

使用済み仮想ディスク(GB)

使用済み仮想ディスク領域(ギガバイト単位)。

diskspace | used

使用済み仮想マシン(GB)

使用済み仮想マシン領域(ギガバイト単位)。

diskspace | total_usage

使用済みの総ディスク領域

このオブジェクトで認識できる、すべてのデータストアで使用済みの総ディスク領域。

diskspace | total_capacity

総ディスク領域

このオブジェクトで認識できる、すべてのデータストア上の総ディスク領域。

diskspace | total_provisioned

プロビジョニング済み総ディスク領域

このオブジェクトで認識できる、すべてのデータストア上のプロビジョニング済み総ディスク領域。

diskspace | disktotal

使用済み合計(GB)

使用済み合計領域(ギガバイト単位)。

diskspace | swap

スワップ ファイル領域(GB)

スワップ ファイル領域(ギガバイト単位)。

diskspace | otherused

その他の仮想マシン領域(GB)

その他の仮想マシン領域(ギガバイト単位)。

diskspace | freespace

空き容量(GB)

データストア上の未使用の使用可能領域

diskspace | capacity

容量 (GB)

データストアの合計キャパシティ(ギガバイト単位)。

diskspace | overhead

オーバーヘッド

オーバーヘッドしているディスク領域の量。

データストアの概要メトリック

サマリ メトリックでは、全体的なパフォーマンスに関する情報が提供されます。

表 5. データストアの概要メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

summary | total_number_hosts

ホストの総数

ホストの総数。

summary | total_number_vms

仮想マシンの総数

仮想マシンの総数。

summary | max_number_vms

仮想マシンの最大数

仮想マシンの最大数。

summary | workload_indicator

ワークロード インジケータ

ワークロード インジケータ。

summary | total_number_clusters

クラスタの総数

クラスタの総数。

データストアのテンプレート メトリック

表 6. データストアのテンプレート メトリック

メトリック キー

メトリック名

説明

template|used

使用済み仮想マシン

仮想マシン ファイルによって使用されている領域。

template|accessTime

アクセス時間

前回のアクセス時間