ダッシュボードのナビゲーションを使用して、あるダッシュボードから別のダッシュボードに移動したり、あるダッシュボードのセクションやコンテキストを別のダッシュボードに適用したりできます。ウィジェットを別のダッシュボードのウィジェットと接続することにより、問題の調査や与えられた情報の効果的な解析が可能です。

ダッシュボードのナビゲーションの追加を行う場所

ダッシュボードにダッシュボードのナビゲーションを作成するには、左側のペインで、内容 > ダッシュボードを選択します。 ダッシュボード ツールバーで、プラス記号をクリックしてダッシュボードを追加するか、鉛筆をクリックして選択したダッシュボードを編集します。ワークスペースの左側で、ダッシュボードのナビゲーション をクリックします。 新しいダッシュボードを作成する場合は、ワークスペースに関する必要な手順を完了させておきます。

ダッシュボードのナビゲーションの動作

ダッシュボードのナビゲーションは、提供元のウィジェット用にのみ作成できます。提供元のウィジェットはターゲット ウィジェットに情報を送信します。ダッシュボードのナビゲーションを作成すると、ターゲット ウィジェットは、受信可能な情報タイプに基づいてフィルタリングされます。

ダッシュボードのナビゲーションをダッシュボードに追加する方法

使用可能なダッシュボードのナビゲーションは、使用可能なダッシュボードと現在のダッシュボード内のウィジェットによって異なります。ナビゲーションを追加するには、指定したウィジェットの ターゲット ダッシュボード ドロップダウン メニューをクリックし、移動先のダッシュボードとウィジェットを選択します。 適用可能なウィジェットを複数選択できます。ナビゲーションの適用 をクリックして、接続を適用します。

注:

ホーム ページで使用できないダッシュボードには、ダッシュボードのナビゲーションを追加できません。

ダッシュボードのナビゲーションが使用可能な場合、[ダッシュボードのナビゲーション] アイコン([ダッシュボードからダッシュボードへのナビゲーション] アイコン)が各ウィジェットの上部メニューに表示されます。複数のオブジェクトを選択し、あるダッシュボードの選択項目またはコンテキストを別のダッシュボードに適用できます。複数のオブジェクトを個々に選択するには、Ctrl キーを押しながらオブジェクトをクリックします。オブジェクトの範囲を選択するには、Shift キーを押しながらオブジェクトをクリックします。