健全性チャート ウィジェットは、選択したオブジェクトの健全性、リスク、効率、またはカスタム メトリック チャートを表示します。ウィジェットを使用して、同じ値に基づいて同様のオブジェクトのステータスを比較します。

健全性チャート ウィジェットの仕組み

健全性チャート ウィジェットを 1 つ以上のカスタム ダッシュボードに追加し、ダッシュボード ユーザーにとって重要なデータが表示されるように構成できます。表示される情報は、ウィジェットがどのように構成されているかによって異なります。

ウィジェットが健全性、リスク、または効率を表示するように構成されている場合、チャートの値は、選択したオブジェクトに選択されたアラート タイプに対して生成されたアラートに基づきます。

ウィジェットがカスタム メトリックを表示するように構成されている場合、チャートの値は構成した期間のメトリック値に基づきます。

ダッシュボードに健全性チャート ウィジェットを追加した後、そのウィジェットを編集します。オプションを変更することで、選択したチャートでカスタム ウィジェットを作成できます。

チャートは、健全性、リスク、効率のいずれかのアラート ステータスをベースにするか、あるいは選択したメトリックをベースにすることができます。単一のオブジェクト、複数のオブジェクト、または選択したタイプのすべてのオブジェクトを含めることができます。

健全性チャート ウィジェットを確認できる場所

ウィジェットは、カスタム ダッシュボードのいずれかに含まれている可能性があります。左側のペインで、ホーム をクリックし、構成されたダッシュボードを確認します。

ダッシュボード ウィジェットに表示されるデータをカスタマイズするには、コンテンツ > ダッシュボード の順にクリックします。ダッシュボード ツールバーで、追加 アイコンをクリックしてダッシュボードを追加するか、編集 アイコンをクリックして、選択したダッシュボードを編集します。ダッシュボード ワークスペースの左側で ウィジェット リスト をクリックし、ウィジェットをダッシュボードの右側のペインにドラッグします。選択したウィジェットのタイトル バーの 編集 アイコンをクリックして、構成オプションにアクセスします。

健全性チャート オプション

特定の時間のオブジェクトの値を表示するには、チャートをマウスでポイントします。日付範囲とメトリック値のツール チップが表示されます。

ウィジェットを構成するには、ウィジェットのタイトル バーの 編集 アイコンをクリックします。

オプション

説明

タイトル

このウィジェットを同じウィジェット テンプレートに基づく他のインスタンスから識別するカスタムのタイトルを入力します。

内容の更新

このウィジェットのデータの自動更新を有効または無効にします。

無効な場合は、ダッシュボードが開かれたとき、またはダッシュボードのウィジェットの 更新 ボタンをクリックしたときにのみ、ウィジェットが更新されます。

更新間隔

[内容の更新] オプションを有効にする場合は、このウィジェットのデータを更新する頻度を指定します。 .

セルフ プロバイダ

ウィジェットにデータが表示されるオブジェクトが、そのウィジェットで定義されたものか他のウィジェットから提供されたものかを示します。

  • オン。ウィジェットにデータを表示するオブジェクトを定義します。

  • オフ。ダッシュボードのウィジェットの相互作用オプションを使用して、他のウィジェットがオブジェクトを提供するように構成します。

モード

ウィジェットが、選択したオブジェクト、子オブジェクト、または親オブジェクトのデータを表示するかどうかを確認します。

[子] または [親] を選択すると、選択したオブジェクトはウィジェットに表示されません。関連するオブジェクトのみです。

並び順

オブジェクト チャートのウィジェット内での表示方法を決定します。

スコアまたは名前に基づいて、昇順または降順で並べることができます。

ページネーションの数

1 ページに表示するチャートの数。

チャートをスクロールする場合は、大きな数字を選択します。ページをめくって結果を見る場合は、小さな数字を選択します。

期間の長さ

チャートに表示される時間。

メトリック

データ ソースを決定します。

  • 健全性、リスク、または効率。表示されるチャートは、これらのアラート バッジのいずれかに基づきます。

  • カスタム表示されるチャートは、選択したメトリックに基づいており、アラート シンプトムの状態の色または選択したカスタム色のいずれかを使用します。カスタム色を適用する場合は、その色になる最大値と最小値をそれぞれのテキスト ボックスに入力します。

たとえば、[カスタム] を選択して、メトリックを Badge | Anomaly として定義し、[黄色の境界] を 1、[オレンジ色の境界] を 10、[赤色の境界] を 20 に設定すると、チャートは各時点でのアノマリ メトリック値に基づいて、黄色からオレンジ色または赤色への変更を示します。

オブジェクト タグ ツリー

チャートを表示するオブジェクトまたはオブジェクト タイプ。

複数のオブジェクトを持つタグを選択すると、ウィジェットはそれぞれのオブジェクトのチャートを表示します。複数のタグを選択すると、ウィジェットはすべてのタグのメンバーであるオブジェクトのチャートのみを表示します。

2 つのタグを選択し、ウィジェットがどのチャートも表示しない場合は、この 2 つのタグに共通するオブジェクトがなかったことを意味します。