時折、VMware は製品のセキュリティ アドバイザリをリリースします。こうしたアドバイザリを把握することで、安全な基盤製品を確保し、製品が既知の脅威に対して脆弱ではないことを確認できます。

vRealize Operations Manager のインストール、パッチ適用、およびアップグレードの履歴を評価し、リリース済みの VMware セキュリティ アドバイザリに従っていることを確認します。

また、常に最新の vRealize Operations Manager リリースを使用し、最新のセキュリティ修正プログラムを適用することをお勧めします。

現在の VMware セキュリティ アドバイザリの詳細については、http://www.vmware.com/security/advisories/ を参照してください。