収集したデータを格納できる空き容量が少なくなった場合には、vRealize Operations ManagerLinux ノードにデータ ディスク容量を追加します。

始める前に

分析クラスタ ノードのディスク サイズをメモします。ディスクを追加する場合は、分析クラスタ ノードにわたって均一のサイズを維持する必要があります。

このタスクについて

次の例は、Linux システムの場合です。

手順

  1. 新しいディスクをシステムに追加し、必要に応じてディスクをパーティション化し、フォーマットします。
  2. vRealize Operations Manager管理インターフェイスを使用して、クラスタをオフラインにします。
  3. vmware-casaサービスを停止します。
  4. /storage/dbのコンテンツを新しいディスク上のディレクトリに移動します。
  5. 新しいディレクトリから /storage/dbへのシンボリック リンクを作成します。これにより、/storage/db が新しいディスクを参照するようになります。
  6. vmware-casaサービスを開始します。
  7. クラスタをオンラインにします。