CIO、グローバル インフラストラクチャの責任者、IT シニア管理者の要件は、技術チームの要件とは異なります。[エグゼクティブ サマリー] ダッシュボードには、キャパシティとインベントリに関する全体的な情報がビジネス用語で提供されます。

これらのダッシュボードを使用すると、予算とリソースに関連する問題を表示し、実際の環境に対する可視性をシニア管理者に提供できます。これにより、追加のハードウェアの必要性を証明できます。再利用の必要がある浪費が存在する場合は、これらのダッシュボードを使用している浪費の場所と大きさを表示できます。 vRealize Operations Cloud は、出発点として使用できる 2 つのダッシュボードの例を提供します。それぞれのエグゼクティブに独自の要件や設定がある場合は、ダッシュボードを適宜カスタマイズできます。次の図に示す 5 つのプリンシパルは、 [エグゼクティブ サマリー] ダッシュボードを設計するために使用されます。
  • クリック、ズーム、ソートなどの操作を最小限に抑える
  • カラーコードを使用して、わかりやすいユーザー インターフェイスにする
  • 各ダッシュボードは特定の質問に回答し、情報はビジネス用語で示される
  • ソリューションをシンプルにし、容易にアクセスできるポータルにする
  • 5 秒以内で理解できるダッシュボードにする