特定の仮想マシンで vRealize Operations Cloud によって作成されたアプリケーションを表示できます。

以下のような、アプリケーション タイプのすべてのリソースを表示できます。
  • サービスに接続されている仮想マシン、サービスが相互に通信し、異なる仮想マシンに接続されている方法、サービスの検出アダプタの使用。
  • VMware vRealize Application Management Pack を使用して検出されたアプリケーション。

[アプリケーションが表示される場所]

左側のメニューから [環境] > [アプリケーション] を選択して、[アプリケーション ホーム] ページを表示します。

アプリケーションのリストは、 [アプリケーション ホーム] ページから表示できます。アプリケーションをクリックすると、右側のペインにアプリケーションが表示されます。アプリケーション行を選択し、 [詳細に移動] をクリックしてオブジェクトの詳細を表示します。[フィルタ] オプションを使用すると、次の基準に従ってアプリケーションのリスト内を検索できます。
  • 名前
  • オブジェクト タイプ

[アプリケーションを表示するオプション]

[アプリケーション ホーム] ページからアプリケーションをクリックすると、右側のペインにアプリケーションまたはサービスの詳細を表示できます。
オプション 説明
範囲の表示 サービスに接続されている仮想マシンを球形のビューに表示します。
グラフの表示 サービスに接続されている仮想マシンをグラフとして表示します。
リストの表示 サービスに接続されている仮想マシンをリストに表示します。
リンクの表示 さまざまなサービス間のリンクを表示できます。