vRealize Operations Cloud では、8 つの VeloCloud アプリケーション サービスがサポートされています。サポートされているアプリケーション サービスがここに表示されます。一部のアプリケーション サービスには、構成する必要がある必須のプロパティがあります。一部のアプリケーション サービスには、事前に構成する必要がある事前要件があります。プロパティを構成すると、データが収集されます。

VeloCloud Orchestrator

VeloCloud Orchestrator と次のサービスは、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

  • VeloCloud Orchestrator
  • Nginx
    注: ngnix サービスのプラグインを有効にするには、URL http://127.0.0.1/nginx_status でループバック アドレスを使用する必要があります。
  • Clickhouse
  • Network Time Protocol
  • MySQL
  • Redis
  • Java アプリケーション
    注: VeloCloud Orchestrator 仮想マシンのブートストラップ後に Java アプリケーションが検出されますが、Java アプリケーションは監視対象でないため、無視する必要があります。
VeloCloud Orchestrator では、次のサービスを監視します。これらのサービスごとに、サービスのステータスを示すメトリックを表示します。
  • バックエンド
  • ポータル
  • アップロード
VeloCloud Orchestrator の詳細。
名前 必須? コメント
表示名 VeloCloud Orchestrator インスタンスの表示名。

Nginx

Nginx は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。
ステータス ページ URL http://127.0.0.1/nginx_status
SSL CA いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL CA ファイル パス。
SSL 証明書 いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL 証明書ファイル パス。
SSL キー いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL キー ファイル パス。
SSL 検証のスキップ。 いいえ SSL を使用するがチェーンとホストの検証をスキップ。指定可能な値:True/False。

ClickHouse

ClickHouse は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。
サーバ URL http://127.0.0.1:8123
ユーザー名 いいえ ClickHouse サービスのユーザー名。
パスワード いいえ パスワード

NTPD

NTPD は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。

MySQL

MySQL は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

MySQL プラグインを有効にして認証情報を取得するには、VMware のナレッジベースの記事 81153Steps to fetch password for telegraf user of MySQL, while activating pluginを参照してください。

ポート番号 3306 を使用して、MySQL と Telegraf 認証情報を実行し、プラグインのアクティベーションを行います。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。
ポート MySQL が実行されているポート。例:3306
ユーザー名 MySQL サービスのユーザー名。例:Root
パスワード パスワード
SSL CA いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL CA ファイル パス。
SSL 証明書 いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL 証明書ファイル パス。
SSL キー いいえ エンドポイント仮想マシンの SSL キー ファイル パス。
ホスト名 いいえ MySQL サービスのオプションのホスト名
データベース いいえ 監視するデータベースのカンマ区切りリスト。監視する各データベースの名前を一重引用符で囲んで、データベースをカンマで区切る必要があります。例:'database1','database2','database3'
TLS 接続 いいえ 許容される値: true、false、skip-verify。

Redis

Redis は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。
Redis URL サーバ = ["tcp://localhost:6379"]
SSL CA いいえ セキュア ソケット レイヤー認証局。
SSL 証明書 いいえ セキュア ソケット レイヤー証明書。
SSL キー いいえ セキュア ソケット レイヤー キー
SSL 検証のスキップ。 いいえ SSL の検証をスキップします。

VeloCloud Gateway

VeloCloud Gateway と次のサービスは、vRealize Operations Cloud でサポートされています

  • Network Time Protocol
  • VeloCloud Gateway
VeloCloud Gateway では、次のプロセスを監視します。これらのプロセスごとに、プロセスのステータスを示すメトリックを表示します。
  • bgpd
  • watchquagga
  • gwd
  • mgd
  • natd
  • ssh
  • vc procmon
  • vcsyscmd
VeloCloud Gateway の詳細。
名前 必須? コメント
表示名 VeloCloud Gateway インスタンスの表示名。

NTPD

NTPD は、vRealize Operations Cloud でサポートされています。

名前 必須? コメント
表示名 アプリケーション インスタンスの表示名。