アクセス コントロールでは、ロール、特定のロールが割り当てられている間にユーザーがアクセスできるオブジェクト、およびユーザー グループ内のメンバーシップを管理します。

ユーザー アカウントを管理できる場所

左側のメニューで [管理] をクリックし、[アクセス コントロール] タイルをクリックします。

vRealize Operations Cloud で構成されたユーザー アカウントの詳細を表示するには、ユーザー アカウントをクリックします。ユーザー アカウントの詳細は右側のパネルに表示されます。ユーザー アカウントの詳細には、ユーザー アカウントに関連付けられたユーザー グループのほか、選択したユーザー アカウントのロールおよびスコープが表示されます。
注: ユーザー アカウントには、ユーザー アカウントに関連付けられている排他的なロールのみが表示されます。ユーザー グループから継承されたロールは表示されません。
表 1. アクセス コントロール:ユーザー アカウントの概要グリッド
概要グリッドのオプション 説明

[ユーザー アカウント] のツールバー

ユーザー アカウントを管理するには、ツールバー オプションを使用します。
  • [垂直の省略記号] をクリックして、次のいずれかのアクションを実行します。
    • [編集][ユーザー アカウントの編集] ダイアログ ボックスで、選択したユーザー アカウントを編集し、ユーザー アカウントの詳細を変更します。

ユーザー名

vRealize Operations Cloud へのログインに使用するユーザー名(スペースなし)

ユーザーの名(ユーザー アカウントの作成時に作成される)。

ユーザーの姓(ユーザー アカウントの作成時に作成される)。

E メール

ユーザーのE メール アドレス(ユーザー アカウントの作成時に作成される)。

説明

ユーザー アカウントの説明(ユーザー アカウントの作成時に指定する)。この情報を使用して、ユーザーのタイプとアクセス権限の概要を特定できます。

インポート済み ユーザー アカウントがインポートされているかどうかを示します。

ソース タイプ

ユーザー アカウントのプラットフォームかどうかを示します。

有効

ユーザー アカウントで vRealize Operations Cloud 機能の使用が有効であるかどうかを示します。管理者は、ユーザー アカウントを編集して、そのアカウントを手動で有効にすることや、ユーザーが vRealize Operations Cloud にアクセスできないように無効にすることができます。

ロック済み

vRealize Operations Cloud でユーザー アカウントがロックされているかどうかを示します。たとえば、パスワードのロックアウト ポリシーを基にユーザー アカウントをロックしたり、ユーザーが無効なパスワードを 5 分以内に 3 回入力した場合にロックしたりできます。

すべてのオブジェクトへのアクセス

vRealize Operations Cloud インスタンスにインポートされたすべてのオブジェクトに、ユーザー アカウントからアクセスできるかどうかを示します。

更新者 ユーザー アカウントを最後に更新したユーザーを示します。
最終更新日時 ユーザー アカウントを最後に更新した時刻を示します。
最終ログイン時刻 ユーザーが最後にログインした時刻を示します。
フィルタ 次の条件に基づいてユーザー アカウントのリストを検索できます。
  • ユーザー名
  • 説明
  • 有効
  • ロック済み
  • すべてのオブジェクトへのアクセス
  • 更新者
  • 最終ログイン時刻

[詳細] グリッドを使用して、グループに割り当てられているユーザー アカウントの表示や編集、およびそのユーザー アカウントに割り当てられている権限の表示を行います。

表 2. アクセス コントロール:ユーザー アカウントの詳細グリッド
詳細グリッドのオプション 説明

ユーザーの名(ユーザー アカウントの作成時に作成される)。

ユーザーの姓(ユーザー アカウントの作成時に作成される)。

更新者

ユーザー アカウントを最後に更新したユーザーの名前が表示されます。

最終更新日時

ユーザー アカウントが最後に更新された日時が表示されます。

ロールとスコープ

選択したユーザーに関連付けられているロールとスコープが表示されます。

  • ロール:ユーザーに割り当てられている 1 つまたは複数のロールの名前を示します。
  • スコープ:ユーザー アカウントに関連付けられたスコープを示します。
ユーザー グループ

概要グリッドでユーザーをクリックすると、割り当てられたユーザー グループが表示されます。そこで、ユーザーが関連付けられているユーザー グループを表示および変更できます。