[ビジネス アプリケーション] ページには、並べ替え可能なテーブルにすべてのビジネス アプリケーションとその健全性が表示されます。ビジネス アプリケーションの健全性は、基盤となるオブジェクトの集計された健全性によって決まります。表の [健全性] 列にステータスが表示されます。

[ビジネス アプリケーション] ページを表示できる場所

左側のメニューから [環境] > [ビジネス アプリケーション] を選択して、[ビジネス アプリケーション] ページを表示します。使用可能なすべてのビジネス アプリケーションが表に表示されます。

この表には、次のタイプのオブジェクトが表示されます。
  • 複数のノードを持つ自動検出および監視されるアプリケーション。
    • サービスの検出の使用。
    • vRealize Network Insight Cloudを介してインポートされます。
  • 手動で作成したビジネス アプリケーション。
    • カスタム グループを含めることができます。
    • 任意のオブジェクトと階層の関係を含めることができます。
    • アプリケーションを含めることができます。
注: サービス検出を使用して検出されたアプリケーションは、ノードが 1 台の場合は表示されません。

[ビジネス アプリケーション] ページのオプション

表 1. [ビジネス アプリケーション] ページのオプション
オプション 説明
縦の省略記号 ビジネス アプリケーションの横にある垂直の省略記号をクリックして、次のいずれかのアクションを実行します。
  • 編集(vRealize Operations Cloud で作成されたビジネス アプリケーションでは使用できません)
  • 削除
  • 詳細に移動
フィルタ テーブル内のオブジェクトを名前でフィルタリングします。
ビジネス アプリケーションの追加 クリックして新しいビジネス アプリケーションを作成します
列の表示 クリックして表の列を非表示/表示します。
プレビュー 表内のビジネス アプリケーション名をクリックすると、オブジェクトとその関係の視覚的なプレビューが表示されます。