VMware vRealize® Orchestrator™ のドキュメントへようこそ。vRealize Orchestrator(別称:vRO)ワークフローの使用方法を学習することにより、段階別にプロセスの自動化を実現できるほか、VMware およびサードパーティ製アプリケーション間でのサーバの自動プロビジョニングおよび運用タスクの柔軟性が大きく向上します。

vRealize Orchestrator 8.x

vRealize Orchestrator 8.X を開始するには、左側のコア ガイドにアクセスするか、上部にある検索オプションを使用するか、下の表のトピックに直接移動します。リンクは最新バージョンに対応していますが、バージョン セレクタを使用して、各トピックでご利用のバージョンにアクセスできます。

すべての vRealize Orchestrator ドキュメントは PDF 形式でも提供されています。ページを読んだり、検索結果を表示したりするときに PDF のダウンロード アイコンをクリックしてアクセスできます。

vRealize Orchestrator 7.6 以前

次の表で vRealize Orchestrator 7.6 のドキュメントを参照してください。以前のリリースの vRealize Orchestrator のドキュメントは、ZIP アーカイブ形式でダウンロードできます。