VMware vSphere Replication 8.5.0.4 | 2022 年 5 月 19 日 | ビルド 19794403 | ダウンロード

これらのリリース ノートへの追加や更新を確認してください。

VMware vSphere Replication 8.5.0.4 は、重要なセキュリティ修正を提供する、製品のマイナー パッチ リリースです。「VMware vSphere Replication 8.5 リリース ノート」および次に示す 8.5.0.x パッチのすべてのリリース ノートの内容は、このバージョンにも適用されます。

リリース ノートの概要

これらのリリース ノートの内容は次のとおりです。

新機能

  • Spring Framework をバージョン 5.2.20 にアップデートしました。
  • vSphere Replication 8.5.0.4 Express Patch ではバグ修正が提供されています。

インストールとアップグレード

vSphere Replication でサポートされるアップグレード パスについては、VMware 製品の互換性マトリックスUpgrade PathVMware vSphere Replication を選択します。

ISO ファイルと VRMS アプライアンス管理インターフェイスを使用して、vSphere Replication 8.3.x または 8.4.x から vSphere Replication 8.5.0.x にアップグレードします。

vSphere Replication 8.5 を実行している場合は、vSphere Replication 8.5.0.4 にアップグレードします。vSphere Replication のアップグレード手順については、『VMware vSphere Replication 8.5 の管理』の「vSphere Replication のアップグレード」を参照してください。

Site Recovery Manager 8.5.0.x で vSphere Replication を使用する場合は、vSphere Replication アプライアンスをバージョン 8.5.0.4 にアップグレードしてください。Site Recovery Manager 8.5.0.4 の詳細については、「Site Recovery Manager 8.5.0.4 リリース ノート」を参照してください。

注:vSphere Replication 8.3.x からアップグレードする場合は、管理者アカウントのパスワードを構成する必要があります。vSphere Replication アプライアンスのアップグレード手順の手順 12 を参照してください。

解決した問題

  • NEW:vSphere Replication アプライアンスを vCenter Server に登録しようとするとエラーで失敗する

    vSphere Replication アプライアンスを vCenter Server に登録しようとするときに、ハイフンで始まる管理者のメール アドレス(-vr-service@abc.org など)を使用すると、説明のないエラーが表示されて登録が失敗します。

    回避策:この問題は vSphere Replication 8.5.0.4 で解決されています。

  • NEW:ESXi ホスト プロファイルを修正しようとするとエラーで失敗する

    元の ESXi ホスト プロファイルのコピーを新しいクラスタに適用し、プロファイルを修正しようとすると、次のエラーが表示されてプロセスが失敗します。

    修正に失敗しました。

    回避策:この問題は vSphere Replication 8.5.0.4 で解決されています。

  • NEW:ホストのイベント ログに予期しないメッセージが記録される

    ホストのイベント ログに次のメッセージが記録される場合があります。

    User root@127.0.0.1 logged in as hbr-agent.

    回避策:この問題は vSphere Replication 8.5.0.4 で解決されています。

  • NEW:HMS ログに予期しないエラーが記録される

    vSphere Replication アプライアンスは、アプライアンスがデプロイされている vCenter Server インベントリ内のサポートされる ESXi ホストに vmware-hbr-agent VIB を自動的にインストールできないことがあります。HMS ログに次のエラー メッセージが記録されている場合があります。

    Unable to locate property "lifecycleManaged".

    回避策:この問題は vSphere Replication 8.5.0.4 で解決されています。

  • New:仮想マシンのリカバリがエラーで失敗する

    仮想マシン構成 (VMX) ファイルに含まれるイーサネット キー エントリが、小文字と大文字の両方で始まっている仮想マシンをリカバリすると、リカバリは失敗し、次のエラーが表示されることがあります。

    リカバリされた仮想マシンの再構成に失敗しました。

    HBR ログの例:

    2022-05-21T21:26:39.042Z verbose hbrsrv[01085] [Originator@6876 sub=Image opID=e81cd9ba-8b66-4b23-a6e5-5db5017293d6-HMS-5216:hs-88d0:hs-c694] Flush: Adding key 'Ethernet0.startConnected' for vmx file 'hbrcfg.GID-3f41dc18-b9d0-4d49-b6e9-6eaa10780ac0.415683.vmx.10898'.

    2022-05-21T21:26:39.042Z verbose hbrsrv[01085] [Originator@6876 sub=Image opID=e81cd9ba-8b66-4b23-a6e5-5db5017293d6-HMS-5216:hs-88d0:hs-c694] Flush: Adding key 'ethernet0.startConnected' for vmx file 'hbrcfg.GID-3f41dc18-b9d0-4d49-b6e9-6eaa10780ac0.415683.vmx.10898'.

    回避策:この問題は vSphere Replication 8.5.0.4 で解決されています。

check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon