VMware は今後のメンテナンスや VMware Cloud on AWS サービスに影響するその他のイベントについて、ユーザーに定期的に通知を送信しています。

通知ゲートウェイは、VMware Cloud on AWS からお客様に向けて送信されるすべての通知に対して、一元的な統合ポイントとして機能します。この通知ゲートウェイは、メンテナンス通知、Elastic DRS のホストの追加イベント、サブスクリプションの有効期限のリマインダ、VMware Site Recovery 通知など、Day 2 操作イベントやサービス更新に関する最新情報を常に取得できるように設計されています。すべての通知のリストはVMware Cloud on AWS で利用できる通知で確認できます。

使用可能な通知チャネルには、E メール、VMC コンソールvSphere Client、アクティビティ ログ ユーザー インターフェイス、VMware Log Insight クラウドなどがあります。

システム停止やその他のサービス全体のイベントについては、VMware Cloud Services のステータス画面に表示されます。詳細については、サービス ステータス ページの表示と購読を参照してください。

SDDC の展開、削除、アップグレード、メンテナンスなどのイベントの通知は、アクティビティ ログに記録されます。アクティビティ ログの表示を参照してください。

特定のユーザーを対象としたシステム停止、アップグレード、メンテナンスなどのイベントについても、VMware はすべての組織のオーナーおよびメンバーに E メール通知を送信します。これらの E メール通知を受信できるようにするには、E メールの許可リストに donotreply@vmware.com を追加します。