Windows Server を実行している既存の仮想マシンを VMware Cloud on AWS にインポートできます。

仮想マシンをインポートする場合は、BYOL または VMware 提供のライセンスを使用して、Microsoft のワークロードに対してライセンスが使用可能であることを確認する必要があります。

手順

  1. Windows 仮想マシンを VMware Cloud on AWS にインポートします。
    コールド移行、vMotion による移行、HCX による移行、または作成したコンテンツ ライブラリ テンプレートからのクローン作成など、さまざまな方法を使用できます。
  2. Windows Server インスタンスのアクティベーション ステータスを維持するには、次のいずれかを実行します。
    • Windows Server 仮想マシンのアクティベーションまたは再アクティベーションの説明に従って、VMware 提供のアクティベーション スクリプトを使用します。
    • エンタープライズの管理対象 KMS サーバへのネットワーク接続を維持するか、または別のソリューションを使用して、ワークロードのアクティベーション ステータスを更新して維持します。
    • VMware Cloud on AWS SDDC に KMS をインストールして維持します。