SDDC では、さまざまな .vmtx テンプレート、OVF および OVA テンプレート、ISO イメージ、スクリプト、およびその他のコンテンツを使用できます。

コンテンツ タイプ SDDC への転送方法
.vmtx テンプレート
  • Content Onboarding Assistant を使用して、テンプレートを SDDC に転送します。
  • オンプレミスのコンテンツ ライブラリの OVF テンプレートにテンプレートをクローン作成し、SDDC からコンテンツ ライブラリを購読します。
OVF テンプレート
  • オンプレミスのコンテンツ ライブラリにテンプレートを追加し、SDDC からコンテンツ ライブラリを購読します。
  • SDDC にローカル コンテンツ ライブラリを作成し、OVF テンプレートをアップロードします。
  • vSphere Web Client で、クライアント マシンから SDDC に直接 OVF テンプレートを展開します。[Compute-ResourcePool] リソース プールを右クリックして、[OVF テンプレートのデプロイ] を選択します。
OVA テンプレート vSphere Web Client を使用して、クライアント マシンから SDDC に直接 OVA テンプレートを展開します。[Compute-ResourcePool] リソース プールを右クリックして、[OVF テンプレートのデプロイ] を選択します。
ISO イメージ
  • workloadDatastore に ISO イメージをアップロードします。
  • オンプレミスのコンテンツ ライブラリに ISO イメージをインポートし、SDDC からコンテンツ ライブラリを購読します。
  • SDDC にローカル コンテンツ ライブラリを作成し、ISO イメージをアップロードします。
  • Content Onboarding Assistant を使用して、ISO イメージを SDDC に転送します。
スクリプトまたはテキスト ファイル
  • オンプレミスのコンテンツ ライブラリにファイルをインポートし、SDDC からコンテンツ ライブラリを購読します。
  • SDDC にローカル コンテンツ ライブラリを作成し、ファイルをアップロードします。
  • Content Onboarding Assistant を使用して、ファイルを SDDC に転送します。