クラウド SDDC 内の仮想マシンの仮想マシン リモート コンソール (VMRC) にアクセスするには、ESXi(ポート 902)へのアクセスを許可する管理ゲートウェイのファイアウォール ルールが必要です。

デフォルトのファイアウォール ルールでは、新しい SDDC の ESXi にアクセスできません。VMRC にアクセスするには、管理ゲートウェイ ファイアウォール ルールを作成する必要があります。詳細については、VMware Cloud on AWS Networking and Security ガイドの管理ゲートウェイのファイアウォール ルールの追加または変更を参照してください。

前提条件

オンプレミスのデータセンターで VMRC を使用するには、Direct Connect または VPN 経由で SDDC に接続する必要があります。

手順

  1. https://vmc.vmware.comVMC コンソール にログインします。
  2. [ネットワークとセキュリティ] タブで、[ゲートウェイのファイアウォール] をクリックします。
  3. [ゲートウェイ ファイアウォール] カードで、[管理ゲートウェイ] をクリックしてから、[ルールの追加] をクリックし、新しいルールの [名前] を入力します。
  4. ESXi へのアクセスをポート 902 で有効にするルールを作成します。
    オプション 説明
    送信元 パブリックの、または接続されているオンプレミス データセンターからの IP アドレスまたは CIDR ブロック。
    宛先 [システム定義のグループ] で、ESXi を選択します。
    サービス プロビジョニングおよびリモート コンソール (TCP 902)
  5. [発行] をクリックして、ルールを作成します。