ドメインがフェデレーションされている場合は、高度な ID ガバナンスと管理 (IGA) 機能を使用して、組織以外のメンバーを VMware Cloud services に簡単にオンボーディングできます。

IGA を有効にする方法の 1 つは、エンタープライズ フェデレーション組織のダッシュボードからエンタープライズ管理者に変更するよう要求することです。もう 1 つの方法は、組織を ID プロバイダ (IdP) にリンクすることです。組織を IdP にリンクできるのは、フェデレーション ドメインの組織所有者のみです。
  1. Cloud Services Console にログインして、メニュー バーでユーザー名をクリックします。
  2. [組織の表示] を選択します。
  3. [詳細] 画面の [ID プロバイダにリンクされたドメイン] セクションで、[ID プロバイダのリンク] をクリックします。

    IdP と、IdP に関連付けられているドメインがポップアップ ウィンドウに表示されます。

  4. [リンク] をクリックして、[続行] をクリックします。
IGA 機能の詳細については、 ID ガバナンスと管理を参照してください。