フェデレーションされていないドメインの組織所有者は、セットアップを実行するエンタープライズ管理者を 1 名以上特定することで、セルフサービス フェデレーションのセットアップを開始できます。

セルフサービス フェデレーション ワークフローの開始はシンプルです。Cloud Services Console メニュー バーでユーザー名をクリックし、[組織の表示] を選択して、組織の設定画面を開きます。次に、[エンタープライズ フェデレーション] タブを開きます。

[設定] をクリックした後に必要な操作は、エンタープライズのフェデレーション セットアップを実行するために招待するエンタープライズ管理者の指定のみです。

特定した エンタープライズ管理者には、リンクが記載された E メールが送信されます。エンタープライズ管理者がこのリンクをクリックして VMware Cloud Services にログインすると、セルフサービス フェデレーション ワークフローを含む特別なフェデレーション組織にアクセスできます。 特別なフェデレーション組織の詳細を確認してください。
注: セルフサービス フェデレーション ワークフローを開始した組織の所有者は特別なフェデレーション組織にアクセスできますが、自分に エンタープライズ管理者のアクセス ロールを付与しない限り、フェデレーション ワークフローにアクセスすることはできません。