このセクションでは、VMware Edge Network Intelligence のユーザーとロールについて説明します。

VMware Edge Network Intelligence では、必要な数のユーザーを作成できます。ユーザーはメール アドレスで識別され、ロールに基づいてアクセス権限を割り当てることができます。

VMware Edge Network Intelligence には 4 つのユーザー ロールと 3 つの権限レベルがあります。

ユーザーを構成するには、[管理設定 (administration settings)] メニューに移動し、[ユーザー アクセス (user access)] タブに移動します。

ユーザー ロール

説明

すべて

VMware Edge Network Intelligence 製品全体へのアクセス

ネットワーク エンジニア

VMware Edge Network Intelligence のすべてのネットワーク部分(セキュリティと事業部門を除く)へのアクセス

セキュリティ (Security)

VMware Edge Network Intelligence の IoT 部分へのアクセス

事業部門

VMware Edge Network Intelligence の重要なデバイス部分へのアクセス

サービス デスク

サービス デスク ダッシュボードへのアクセス

権限

説明

所有者

VMware Edge Network Intelligence の主要な連絡先。このロールは、管理者アカウントを含む、システム内のすべてのアカウントを作成および削除できます。

管理者

VMware Edge Network Intelligence を構成するための読み取り/書き込みアクセスは、他のユーザーを管理者に昇格させることはできますが、降格させることはできません。

デフォルト

VMware Edge Network Intelligence への読み取り専用アクセス

図 1. ユーザー ロール