スナップショットが不要になったとき、または使用できるディスク領域を増やす必要があるときは、スナップショットを手動で削除できます。

スナップショットによって作成される仮想ディスク ファイルには、仮想マシンの仮想ディスクの内容全体は含まれません。スナップショットを削除するときは、そのスナップショットによって取得された変更を元の親仮想ディスクに統合する必要があります。

仮想マシンの「現在の状態」を示すスナップショットは削除できません。

前提条件

仮想ディスクの統合に十分な時間をかけます。サービス パックのアップグレードなどにより、スナップショットが取得した状態が以前の状態と大きく異なる場合、この統合には数時間かかる場合があります。

手順

  1. [仮想マシン] > [スナップショット] を選択します。
  2. 削除するスナップショットを選択します。

    オプション

    操作

    隣接する複数のスナップショットを選択する。

    Shift キーを押しながらクリック

    隣接しない複数のスナップショットを選択する。

    コマンドキーを押しながらクリック

  3. [削除] をクリックします。
  4. [削除] をクリックしてスナップショットの削除を確認します。

タスクの結果

スナップショットが削除され、仮想ディスクの統合が実行されます。