Fusion でスナップショットをとると、仮想マシンの状態を保存でき、保存した状態に戻ることができます。

仮想マシン上で結果が不確かな操作を行う前などに、いつでもスナップショットをとることができます。たとえば、仮想マシンのシステム ソフトウェアに OS のアップグレードや主要な構成の変更などの変更を加える前に、スナップショットをとることができます。変更後に想定通りに機能しないものがある場合は、スナップショットを復元して、仮想マシンを前の状態に戻すことができます。

また、インターネットにアクセスする前や、不明なネットワークにログインする前にも、スナップショットをとることができます。コンピュータがソフトウェア ウイルスやスパイウェアに感染した場合、スナップショットを復元して、仮想マシンを感染前の状態に戻すことができます。

スナップショットは、スナップショットをとった時点での仮想マシンの全体的な状態を取得します。

  • メモリの状態 仮想マシンのメモリの内容

  • 設定の状態 仮想マシンの設定

  • ディスクの状態 すべての仮想ディスクの状態

スナップショットはバックアップとは異なります。スナップショットは仮想マシンのコピーではありません。