Mac 上で Windows を安全に安心して使用できるように、VMware は、アンチ ウイルス ソフトウェアの実行をお勧めします。

始める前に

McAfee AntiVirus Plus は次のゲスト OS でサポートされています。

  • Windows 10(32 および 64 ビット)

  • Windows 8(32 および 64 ビット)

  • Windows 7 SP1 x64

  • Windows 7 SP1 x86

  • Windows Vista SP2 x64

  • Windows Vista SP2 x86

  • Windows XP SP3

  • Windows 2000 Professional SP4

このタスクについて

VMware は McAfee, Inc. と提携しており、Fusion のユーザーに McAfee AntiVirus® Plus の 90 日間無償のサブスクリプションを提供します。

手順

  1. アンチウイルス ソフトウェアのインストーラにアクセスします。
    • VMware Tools のインストール後に仮想マシンを作成する場合、McAfee AntiVirus Plus をインストールするよう求めるダイアログが表示されます。 インストールをクリックして McAfee AntiVirus Plus のダウンロードを開始します。

    • 既存の Windows 仮想マシンで、仮想マシン > McAfee AntiVirus Plus をインストール を選択します。McAfee のインストール ウィザードが表示されます。

  2. McAfee Security Center ウィンドウで 次へ をクリックして、Windows 仮想マシンにアンチウイルス ソフトウェアをインストールします。