NetScaler 用に VMware Identity Manager を構成するには、お使いの Citrix 展開環境の XenApp ファームごとに Secure Ticket Authority (STA) サーバを指定する必要があります。STA サーバは、アプリケーションまたはデスクトップの起動プロセスで、STA チケットを生成および検証するために使用されます。

このタスクについて

ユーザーがアプリケーションまたはデスックトップを起動するときに、VMware Identity Manager は STA サーバからチケットを取得します。チケットは他の情報とともに NetScaler に提示され、NetScaler によって STA サーバでチケットが検証されてから、XenApp ファームへの安全な接続が確立されます。

前提条件

Citrix 公開リソースと VMware Identity Manager とを連携し、カタログ > デスクトップとアプリケーションの管理 > Citrix 公開アプリケーション ページで構成を完了します。

手順

  1. VMware Identity Manager の管理コンソールで、カタログ タブの矢印をクリックして、設定 を選択します。
  2. 左ペインから、Citrix 公開アプリケーション を選択します。
  3. NetScaler 構成 タブを選択します。


    NetScaler 構成タブ


  4. ファーム UUIDファーム名ファーム バージョン、および XML サーバ のフィールドには、Citrix 展開環境の値が含まれており、それらのフィールドは変更できません。
  5. 1 台以上の STA サーバを指定します。
    1. STA サーバ フィールドで、STA サーバの URL を次の形式で入力します。

      transporttype://server:port

      たとえば、http://staserver.example.com:80 のように入力します。

      URL に使用できるのは、英数字、ピリオド (.)、ハイフン (-) のみです。

    2. リストに追加 をクリックします。

      サーバが XenApp STA サーバ リストに表示されます。

    3. (オプション)必要に応じて、追加 STA サーバを入力します。たとえば、フェイルオーバーを目的として、2 台目の STA サーバを指定できます。
    4. 複数の STA サーバを追加した場合は、上に移動下に移動 をクリックして、XenApp STA サーバ フィールドでの順序を選択します。
  6. 更新 をクリックします。
  7. お使いの展開環境に複数の XenApp ファームがある場合は、ファームごとに STA サーバを指定します。

次のタスク

起動トラフィックが NetScaler 経由で XenApp サーバにルーティングされるように、特定のネットワーク IP アドレス範囲を指定するポリシーを構成します。