VMware Identity Manager のユーザーとグループに資格が付与されている Horizon Air デスクトップとアプリケーションを表示できます。

このタスクについて

Horizon Air のユーザーおよびグループ資格は、Horizon Air テナントの管理インターフェイスで設定されるため、VMware Identity Manager 管理コンソールでは変更できません。

前提条件

最新情報を確認するには、Horizon Air Desktops と Horizon Air Apps を同期します。カタログ > デスクトップとアプリケーションの管理 > Horizon Air アプリケーション を選択して [Horizon Air リソース] ページに移動し、今すぐ同期 をクリックすると、強制的に同期できます。

手順

  1. VMware Identity Manager 管理コンソールにログインします。
  2. Horizon Air デスクトップと Horizon Air アプリケーションのユーザーおよびグループ資格を表示します。

    オプション

    操作

    特定の Horizon Air デスクトップ プールまたは Horizon Air アプリケーション プールの資格が付与されているユーザーとグループを表示する。

    1. カタログ タブをクリックします。

    2. 任意のアプリケーションの種類 > Horizon Air デスクトップ または Horizon Air アプリケーション をクリックします。

    3. 資格を表示するプールを選択します。

    デフォルトで 資格 タブが選択されています。グループ資格とユーザー資格が別々の表で表示されます。

    特定のユーザーまたはグループに付与されている Horizon Air デスクトップ プールおよびアプリケーション プールの資格のリストを表示する。

    1. ユーザー & グループ タブをクリックします。

    2. ユーザー タブまたは グループ タブをクリックします。

    3. 個々のユーザー名またはグループ名をクリックします。

    4. アプリ タブをクリックします。

    ユーザーまたはグループに資格が付与されている Horizon Air デスクトップ プールとアプリケーション プールが表示されます。