処理中または保留中のサポート バンドル データ収集プロセスを中止できます。プロセスを中止した後にサポート バンドルを削除する必要があります。

前提条件

サポート バンドルの生成中であること。

手順

  1. [サポート バンドル (Support Bundle)] ページに移動します。
  2. ログの生成中の場合、プロセスをキャンセルできます。[生成の中止 (ABORT GENERATION)] をクリックします。
    確認のダイアログ ボックスが表示されます。
  3. [OK] をクリックして、プロセスを中止します。
    [サポート バンドル (Support Bundle)] ページで、データ収集が [中止 (Aborted)] として表示されます。
  4. [サポート バンドルを削除 (DELETE SUPPORT BUNDLE)] リンクをクリックします。
    確認のダイアログ ボックスが表示されます。
  5. [はい (Yes)] をクリックします。この要求で生成されたログ ファイルが削除されます。

結果

サポート バンドルのデータ収集プロセスが中止またはキャンセルされます。

次のタスク

[新たに開始 (START NEW)] をクリックして、もう一度データ収集を開始します。確認のダイアログ ボックスが表示されます。[はい (Yes)] をクリックして、新しいデータ生成を開始します。