リカバリ プラン、リカバリ プランのテスト、テストのクリーンアップ、または再保護の各実行に関するレポートを表示およびエクスポートできます。

リカバリ プランの履歴によって、リカバリ プランの各実行、テスト、クリーンアップ、または再保護に関する情報を得ることができます。履歴には、プラン全体およびプランの各手順の結果および開始時間と終了時間の情報が含まれます。履歴はいつでもエクスポートできますが、履歴には完了した操作のエントリしか含まれていません。操作が処理中の場合、履歴は操作の完了後に表示されます。

SRM は、削除されたリカバリ プランの履歴を保持します。既存のプランと削除済みプランの履歴レポートをエクスポートできます。

既存のプランまたは削除済みプランの履歴レポートをエクスポートするには、次の手順に従います。

前提条件

リカバリ プランを実行またはテストしたか、テスト後にクリーンアップしたか、または再保護を実行しました。

手順

  1. vSphere Client または vSphere Web Client で、[Site Recovery] > [Site Recovery を開く] の順にクリックします。
  2. Site Recovery の [ホーム] タブで、サイト ペアを選択し、[詳細表示] をクリックします。
  3. [サイト ペア] タブで、[リカバリ プランの履歴] を選択します。
  4. (オプション) 特定の期間のすべてのリカバリ プランの履歴リストをエクスポートするには、[すべてエクスポート] をクリックします。
  5. (オプション) リカバリ プランの履歴リストからアイテムを選択し、特定の期間のリカバリ プランの履歴、リカバリ プランの実行、テスト、クリーンアップ、または再保護操作について [レポートのエクスポート] をクリックします。
  6. 生成されたファイルの形式を選択し、[ダウンロード] または [新しいタブで開く] をクリックします。
    リカバリ プランの履歴は、HTML、XML、CSV、MS Excel、Word ドキュメントとして保存できます。