名前、バージョン、ビルド番号、製品リンク、ソリューション タグ、統合など、vSphere のホストおよびクラスタ インベントリの詳細を表示します。

vSphere の [ホストおよびクラスタ (Hosts and Cluster)] インベントリには、ESXi ハイパーバイザーのバージョンとビルド番号が表示されます。vCenter Server または ESXi ハイパーバイザー ホストが VMware Cloud Foundation (VCF) などの統合ソリューションの一部である場合、関連付けられている [ソリューション タグ] がインベントリ ツリー内のオブジェクトの横に表示されます。

Skyline は、次の統合ソリューションを特定し、Skyline Advisor 内のソリューション タグとしてリストにします。これらのタグは、環境内に展開されている統合されたソリューションを認識させるために表示されます。

  • VMware Validated Design (VVD)

  • VMware Cloud Foundation (VCF)

  • VxRail



Skyline は、インベントリ オブジェクトにリンクされている VMware 製品およびソリューションも特定します。これには、vCenter Server、vSAN、NSX-V、Horizon Connection Server、vRealize Operations Manager などが含まれます。選択したインベントリ オブジェクトにリンクされているすべての製品は、 [製品リンク] 列に表示されます。

[ホストおよびクラスタ インベントリ] ビュー内の [統合] 列については、統合を参照してください。

[ソリューション タグ] または [製品リンク] でフィルタリングすることができます。

注:

Skyline Collector に追加されていない vCenter Server のインベントリの詳細は、[インベントリ] には表示されません。