環境内の非アクティブな Skyline Collector を Skyline から削除します。

60 分経過しても VMware と通信していない場合、Skyline Collector は非アクティブになります。Skyline Collector が健全な状態にある場合は、Skyline Collector 仮想アプライアンスをパワーオフし、約 60 分間待ってから Skyline Advisor の Skyline Collector のステータスを確認します。

重要:

Skyline 管理者サービス ロールが割り当てられているユーザーのみが Skyline で非アクティブな Skyline Collector を登録解除できます。Skyline ユーザー サービス ロールが割り当てられたユーザーには、この機能はありません。Skyline Advisor サービス ロールの詳細については、「Skyline Advisor のサービス ロール」を参照してください。

手順

  1. Skyline Advisor 内で [ダッシュボード] をクリックします。
  2. [コレクタの詳細を表示 (Show Collector Details)] をクリックします。
  3. Skyline から登録解除する非アクティブ状態の Skyline Collector を検索します。[登録解除 (DeRegister)] をクリックします。
  4. [はい (Yes)] をクリックして、Skyline Collector を Skyline から登録解除することを確認します。

結果

登録解除に選択した Skyline Collector は Skyline Advisor の [コレクタ] ページに表示されなくなります。登録解除されたコレクタに追加されたすべての製品は、製品使用データを VMware に送信しなくなります。これらの製品について検出された調査結果は、2 週間後に Skyline Advisor に表示されなくなります。