証明書認証によるログインを有効にするには、ルート証明書と中間証明書を VMware Identity Manager サービスにアップロードする必要があります。

中間(ユーザー)証明書は Android デバイスのローカル証明書ストアにコピーされます。ローカル証明書ストアの証明書は、いくつかの例外がありますが、Android デバイスで実行されているすべてのブラウザで利用できるため、ブラウザの VMware Identity Manager インスタンスでも利用できます。

ユーザーが認証できない場合、ルート CA と中間 CA が正常にセットアップされていないか、ルートおよび中間 CA がサーバにアップロードされた後にサービスが再起動されていない可能性があります。これらの場合には、ブラウザはインストールされている証明書を表示できず、ユーザーは正しい証明書を選択できないため、証明書による認証が失敗します。