オンプレミスの Workspace ONE Access 展開で Hub サービス通知サービスのプッシュ通知機能を使用するには、Workspace ONE Access をクラウド通知サービスに登録する必要があります。

Workspace ONE Access を登録するには、VMware my.workspaceone.com. からトークンをコピーし、Hub サービス コンソールの [通知] > [グローバル設定] ページに貼り付けて、証明書を生成します。

トークンを取得する手順

  1. VMware My Workspace ONE ポータル (https://my.workspaceone.com) にログインします。
  2. https://my.workspaceone.com/mycompany/certificates/awinstall/authtoken に移動します。

    [トークンの生成] ページの [トークン] セクションにトークンが表示されます。

  3. [トークン] セクションで、[クリップボードにコピー] をクリックします。

    コピーしたトークンを保存して、Hub サービス コンソールの [通知] ページに追加します。

Hub サービスへのトークンの追加と証明書の生成

  1. Hub サービス コンソールの [ホーム] ページに移動します。
  2. [通知] > [グローバル設定] の順にクリックします。
  3. [プッシュ通知] セクションで、コピーした Workspace ONE Access トークンを貼り付けます。
  4. [生成] をクリックします。

    プッシュ通知証明書が生成され、ページが更新されて証明書がアクティブであることが示されます。

  5. ユーザーに通知のタイトルのみを表示する場合は、[プッシュ通知を表示] オプションを無効にします。無効にしないと、通知のタイトルとメッセージの内容の両方が表示されます。
  6. [[保存]] をクリックします。

Workspace ONE Access オンプレミス サービスがクラウド通知サービスに登録されました。

証明書トークンは 3 年間有効です。プッシュ通知が中断されないように、証明書を更新してください。