Hub 通知サービスは、リアルタイムの通知を生成し、従業員に提供するために設計されたクラウドホスティング サービスです。Hub サービスでは、組織内の選択されたグループに送信するための情報と実行可能なカスタム通知を作成できます。

また、オンにすることを選択した場合、すべての従業員に毎週新しいプリケーション通知を送信するすぐに使える機能もあります。

通知を受信するためには、ユーザーを Workspace ONE Intelligent Hub アプリケーション内に配置する必要はありません。表示されている通知に直接応答できます。Intelligent Hub にログインすると、[おすすめ] タブから通知を表示できます。

認証ソースによって違いを生む

Intelligent Hub の認証ソースが Workspace ONE UEM に設定されている場合、カスタム通知を作成するために Workspace ONE Access を構成する必要はありません。

  • ユーザーは、iOS、Android、および macOS デバイスで通知を受け取ります。
  • ユーザーは、デバイス上で使用されているアプリケーションの新しいアプリケーション通知を受け取ります。

認証ソースが Workspace ONE Access に設定されている場合は、追加の通知機能があります。

  • iOS、Android、macOS デバイスや、ブラウザの Hub ポータルで通知を受け取ることができます。
  • ユーザーは、Web アプリケーションおよび仮想アプリケーションに関する新しいアプリケーションの通知を受け取ります。
  • Workspace ONE Mobile Flows を有効にして、Mobile Flows が構成されたビジネス システムから通知を受信できます。(クラウドのみ)

Intelligent Hub アプリケーションで認証のソースとなるサービスを確認するには、UEM Console で [デバイス] > [デバイス設定] > [デバイスとユーザー] > [全般] > [登録] > [認証] タブに移動します。

注: 認証ソースを Workspace ONE UEM から Workspace ONE Access に変更すると、UEM から受信した通知は Intelligent Hub アプリケーションでは表示できなくなります。