vSAN のアダプタ インスタンスを構成するときは、vCenter Server の認証情報を追加します。 vRealize Operations Cloud の以前のバージョンでは vSAN ソリューションが vRealize Operations Cloud インストールの一部としてインストールされました。現在、新規インストールの場合、 vRealize Operations Cloud OVF の一部として vSAN ソリューションが事前にバンドルされており、vSAN ソリューションを個別にインストールする必要があります。

前提条件

vCenter Server アダプタと vSAN アダプタの両方に対して構成されている vCenter Server システムのみが、vSAN とストレージ デバイスの下のインベントリ ツリーに表示されます。vSAN アダプタ インスタンスの構成に使用する vCenter Server が、VMware vSphere® ソリューションの vCenter Server アダプタ インスタンスとしても構成されていることを確認します。このように構成されていない場合は、該当する vCenter Server の vCenter Server アダプタ インスタンスを追加します。

ホストと、vSAN アダプタが存在する vRealize Operations Cloud ノードとの間でポート 5989 を開く必要があります。これは、vSphere での vSAN バージョンが 6.6 以前である場合に適用されます。

vCenter アダプタ インスタンスを構成し、SAN およびストレージ デバイスの監視に使用するのと同じ vCenter Server を監視する必要があります。

ネイティブ Management Pack をインストールする方法の詳細については、ソリューション リポジトリ を参照してください 。

手順

  1. メニューで、[管理] を選択し、左側のパネルで [ソリューション] > [クラウド アカウント] の順に選択します。
  2. [クラウド アカウント] ページで、リストから vCenter Server インスタンスを選択し、[vSAN] タブをクリックします。
  3. vCenter Server を vSAN を有効にするために使用するには、[vSAN configuration] オプションを右側に移動します。
    注: vSAN アダプタ インスタンスが有効になり、保存されると、vSAN 構成を有効にするオプションが表示されません。
  4. vCenter Server インスタンスに対して提供される認証情報も vSAN アダプタ インスタンスのために使用されます。これらの認証情報を使用しない場合は、[Use alternate credentials] オプションをクリックすることができます。
    1. [認証情報] フィールドの横にあるプラス記号をクリックし、[Manage Credentials] ダイアログ ボックスに詳細を入力します。
    2. 認証情報名、vCenter のユーザー名およびパスワードを入力し、[OK] をクリックします。
  5. [Enable SMART data collection] を選択して、物理ディスク デバイスの SMART データ収集を有効にします。
  6. [[Add]] をクリックします。
    vSAN の構成がクラウド アカウントに対して有効になります。
  7. [テスト接続] をクリックして、vCenter Server インスタンスとの接続を検証します。
  8. vCenter Server セキュリティ証明書を受け入れます。
  9. [設定の保存] をクリックします。

結果

アダプタがアダプタ インスタンス リストに追加され、アクティブになります。

次のタスク

アダプタが構成されていることと、アダプタが vSAN オブジェクトからデータを収集していることを検証するには、収集サイクルが数回実行されるまで待ち、その後アプリケーション関連のデータを確認します。
  • インベントリ。vSAN インスタンス関連のオブジェクトがすべて表示されることを確認します。オブジェクトは収集状態であることと、データを受け取っていることが必要になります。
  • [ダッシュボード]。vSAN キャパシティの概要、vSAN への移行、vSAN Operations の概要、vSAN のトラブルシューティングがデフォルトのダッシュボードに追加されていることを確認します。

  • [環境] > [ vSAN およびストレージ デバイス] で、vSAN 階層に以下の関連する vCenter Server システム オブジェクトが含まれていることを確認します。
    • vSAN ワールド
    • キャッシュ ディスク
    • キャパシティ ディスク
    • vSAN 対応 vCenter Server クラスタ
    • vSAN フォルト ドメイン(オプション)
    • vSAN 対応ホスト
    • vSAN データストア
    • vSAN ディスク グループ
    • vSAN データストア関連仮想マシン
    • vSAN Witness(監視)ホスト(オプション)