Platform Services Controller Web インターフェイスを使用して、vCenter Single Sign-On の設定、証明書の管理、2 要素認証の設定を実行できます。

このタスクについて

注:

このインターフェイスには、ログイン バナーの設定やスマート カートの認証設定など、vSphere Web Client からは利用できない設定オプションが含まれます。

手順

  1. Web ブラウザから https://psc_ip_or_hostname/psc に接続します。

    組み込みの Platform Services Controller を使用する環境では、https://vc_ip_or_hostname/psc を使用します。

  2. ローカルの vCenter Single Sign-On ドメイン(デフォルトで vsphere.local)の管理者ユーザーとしてログインします。