Platform Services Controller サービスは、Platform Services Controller Web インターフェイスまたはvSphere Web Client から管理するか、あるいは利用可能なスクリプトおよび CLI を使用して管理できます。

それぞれの Platform Services Controller サービスは異なるインターフェイスをサポートします。

表 1. Platform Services Controller サービスを管理するためのインターフェイス

インターフェイス

説明

Platform Services Controller Web インターフェイス

vCenter Single Sign-On と Common Access Card を含むすべてのサービスを管理する Web インターフェイス。https://psc_hostname_or_IP/psc に接続します。

vSphere Web Client

一部のサービスを管理するための Web インターフェイス。スマート カード認証などの一部のサービスは、Platform Services Controller Web インターフェイスでのみ設定できます。

証明書管理ユーティリティ

CSR の生成および証明書の置き換えをサポートするコマンドライン ツールです。vSphere Certificate Manager ユーティリティによる証明書の管理を参照してください。

Platform Services Controller サービスを管理するための CLI

VMware Endpoint Certificate Store (VECS) と VMware Directory Service (vmdir) の証明書を管理するためのコマンド セットです。CLI コマンドを使用したサービスと証明書の管理を参照してください。