ソフトウェア FCoE LUN からシステムを起動するときの具体的なガイドラインは次のとおりです。

  • ホストがブート LUN 全体にアクセスできることを確認します。共有ストレージ上であっても、ブート LUN は別のホストと共有できません。

  • Intel 10 ギガビット イーサネット コントローラを Cisco スイッチで使用している場合、スイッチ ポートを次のように設定します。

    • スパニング ツリー プロトコル (STP) を有効にする。

    • FCoE に使用している VLAN の switchport trunk native vlan をオフにする。