アプライアンスのアップグレードとは、古いバージョンを新しいバージョンに移行することです。これには、バージョン 6.5 の新しいアプライアンスのデプロイが含まれます。新しい vCenter Server Appliance または Platform Services Controller アプライアンスを ESXi ホスト 5.5 以降または vCenter Server インスタンス 5.5 以降にデプロイできます。また、システムは、固有のソフトウェアおよびハードウェア要件を満たしている必要があります。

完全修飾ドメイン名を使用する場合は、アプライアンスをデプロイするクライアント マシンと、アプライアンスのデプロイ先のネットワークが、同じ DNS サーバを使用することを確認します。

新しいアプライアンスをデプロイする前に、vSphere ネットワーク上のターゲット サーバとすべての vCenter Server および Platform Services Controller インスタンスの時刻を同期します。時刻が同期されていないと認証の問題が発生して、インストールに失敗したり、アプライアンス サービスを起動できなくなることがあります。vSphere ネットワーク上の時刻の同期を参照してください。