仮想マシン ストレージ ポリシー インターフェイスに適切なデータが入力されたら、ストレージ ポリシーの作成を開始できます。ポリシーの作成には、データ サービスを設定する特定のストレージ配置ルールとルール セットの定義が含まれます。

ルール
ルールは、仮想マシン ストレージ ポリシーの基本要素です。個々のルールは、仮想マシン ストレージとデータ サービスに関する 1 つの要件が記述されたステートメントです。
ルール セット
ストレージ ポリシー内では、個々のルールはルールのコレクション(ルール セット)で構成されています。通常、ルール セットは、ホストベースのサービス用のルール、またはデータストア固有のルールのいずれかのカテゴリとすることができます。
データストア固有のルール セット
各ルール セットには、仮想マシン ストレージ リソースの要件を記述する配置ルールが含まれている必要があります。1 つのルール セット内のすべての配置ルールは、1 つのストレージ エンティティを表します。これらのルールは、ストレージ機能またはタグに基づきます。
さらにデータストア固有のルール セットには、仮想マシンに提供されるデータ サービスを示すオプションのルールまたはストレージ ポリシー コンポーネントを含めることができます。通常、これらのルールは、キャッシュ、レプリケーション、ストレージ システムによって提供されるその他のサービスなどのサービスを要求します。
ストレージ ポリシーを定義するには、データストア固有のルール セットが 1 つ必要です。追加のルール セットはオプションです。1 つのポリシーで複数のルール セットを使用して、通常は複数のストレージ プロバイダから代替用のストレージ配置パラメータを定義できます。
配置ルール:機能ベース
配置ルールでは、仮想マシンの特定のストレージ要件を指定し、SPBM がインベントリ内のすべてのデータストアの中から互換性のあるデータストアを区別できるようにします。これらのルールでは、必要なレベルのサービスを受けるために、データストア内で仮想マシン ストレージ オブジェクトを割り当てる方法を記述します。たとえば、ルールではターゲットとして vVolsの一覧を表示し、 vVols オブジェクトの最大目標復旧時点 (RPO) を定義できます。
仮想マシンをプロビジョニングするとき、SPBM が仮想マシンの配置について決定する際にこれらのルールが指針となります。SPBM は、ルールに一致し、仮想マシンのストレージ要件を満たす vVolsデータストアを見つけます。 vVols用の仮想マシン ストレージ ポリシーの作成を参照してください。
配置ルール:タグベース
タグベースのルールでは、データストアのタグを参照します。これらのルールは、仮想マシンの配置を定義できます。たとえば、VMFS-Gold タグを含むすべてのデータストアをターゲットとして要求できます。タグベースのルールを使用すると、仮想マシンの配置要求を微調整することもできます。たとえば、Palo Alto タグのあるデータストアを vVolsデータストアのリストから除外できます。 タグベースの配置用に仮想マシン ストレージ ポリシーを作成を参照してください。
ホストベースのサービスのルール
このルール セットは、ホストによって提供されるデータ サービスを有効にします。ホストベースのサービスのセットには、ルール、または暗号化やレプリケーションなどの特定のデータ サービスを示すストレージ ポリシー コンポーネントを含めることができます。
データストア固有ルールとは異なり、このセットには配置ルールは含まれません。ホストベースのサービスのルールは、すべてのストレージのタイプに汎用であり、データストアに依存しません。 ホストベースのデータ サービスの仮想マシン ストレージ ポリシーの作成を参照してください。
表 1. 仮想マシン ストレージ ポリシーの構造
ホストベースのサービスのルール データストア固有のルール セット
ESXiホストにインストールされているデータ サービスを有効にするルール、または事前定義のストレージ ポリシー コンポーネント。たとえば、I/O フィルタによるレプリケーション。 仮想マシン ストレージ リソースの要件を記述する、機能ベースまたはタグベースの配置ルール。たとえば、vVolsの配置。
ストレージによって提供されるデータ サービスを有効にするルール、または事前定義のストレージ ポリシー コンポーネント。たとえば、vVolsによるキャッシュ。

ルールとルール セットの関係

ブール演算子ORは、ポリシー内のデータストア固有のルール セット間の関係を定義します。AND演算子は、1 つのルール セット内のすべてのルール間の関係を定義します。ポリシーには、ホストベースのサービスのルール セットと、データストア固有のルール セットの、どちらか一方のみ含めることも、両方含めることもできます。

ホストベースのサービスのルール セットが含まれていない場合、1 つのデータストア固有のルール セット内の全ルールに適合すれば、ポリシー全体を満たすことができます。ホストベースのサービスのルール セットが含まれている場合、ポリシーは、ホスト サービスのルールおよびデータストア固有のルール セット内の全ルールを満たすデータストアと一致します。

ブール演算子 OR は、ポリシー内の通常のルール セット間の関係を定義します。AND 演算子は、1 つのルール セット内のすべてのルール間の関係を定義します。