データストアはファイル システムに似た論理コンテナで、各ストレージ デバイスに関する特定の情報が格納されており、仮想マシン ファイルを格納するための一貫したモデルを提供します。また、データストアを使用して、ISO イメージ、仮想マシン テンプレート、およびフロッピー イメージを格納できます。

使用するストレージのタイプによって、データストアは次のタイプに分けられます。

  • 仮想マシン ファイル システム (VMFS)
  • ネットワーク ファイル システム (NFS)

VMFS データストアの場合に限り、データストア作成後にキャパシティを拡張できます。

ブロック ストレージ デバイス、ファイバ チャネルと iSCSI、および NAS デバイスは、ハードウェア アクセラレーションをサポートします。

ハードウェア アクセラレーション機能により、ESXi ホストを互換性のあるストレージ システムと統合できます。ホストは、特定の仮想マシンとストレージ管理の操作をストレージ システムにオフロードできます。ストレージ ハードウェア アシストにより、ホストはこれらの操作をより短時間で実行できます。 また、CPU、メモリ、およびストレージ ファブリック バンド幅の使用量を削減できます。

詳細については、http://kb.vmware.com/kb/1021976にある VMware のナレッジベースの記事を参照してください。