仮想マシンの仮想ネットワーク アダプタに常に同じ MAC アドレスを確実に割り当てる必要がある場合は、MAC アドレスを手動で割り当てることができます。

始める前に

仮想マシンをシャットダウンまたはパワーオフしてください。仮想マシンがパワーオンまたはサスペンド状態の場合、設定を変更することはできません。

このタスクについて

確実に次の状況になるようにするには、MAC アドレスを Fusion で割り当てるのではなく、手動で割り当てます。

  • 仮想マシンを移動した場合でも、常に特定の仮想マシンの仮想ネットワーク アダプタに同じ MAC アドレスが割り当てられる。

  • ネットワーク環境内の各仮想マシンが固有の MAC アドレスを持つ。

物理マシンを仮想マシンに変換すると、ネットワーク アダプタの MAC アドレスが変更されます。ライセンスが MAC アドレスとリンクされているソフトウェアの場合、これは問題になることがあります。これを解決するには、正しい MAC アドレスを手動で割り当てます。

手順

  1. ウィンドウ > 仮想マシンのライブラリ を選択します。
  2. 仮想マシンのライブラリ ウィンドウで仮想マシンを選択し、設定 をクリックします。
  3. 設定 ウィンドウの [取外し可能デバイス] で、ネットワーク アダプタ をクリックします。
  4. 詳細オプション をクリックします。
  5. 新しい MAC アドレスを入力します。
    • 既知の MAC アドレスを入力します。

    • Fusion生成 をクリックして、固有のアドレスを作成します。