VMware Identity Manager ユーザーに Citrix 公開リソースへのアクセスを提供できます。Citrix 公開リソースには、Citrix XenApp と XenDesktop ファームの アプリケーションとデスクトップが含まれます。デスクトップは Citrix 公開配信グループとも呼ばれます。

Citrix 環境を VMware Identity Manager と統合すると、VMware Identity Manager ユーザーは自分のシステムとデバイスで Citrix Receiver を使用して、使用資格が付与されている Citrix 公開リソースにアクセスできます。

VMware Identity Manager を Citrix 環境と統合した後、Citrix 環境を使用して Citrix 公開アプリケーションおよび Citrix 公開デスクトップを管理し、それらのリソースの使用資格をユーザーに付与します。これで、VMware Identity Manager 管理コンソールを使用して Citrix リソースとその使用資格を確認できます。

VMware Identity Manager によって、Citrix 公開リソースにデフォルトのグローバル アプリケーションの配信設定が提供されます。たとえば、リソース ストリーミングおよびリソース セキュリティを制御する設定を編集できます。VMware Identity Manager カタログにあるすべての Citrix リソース、または個々の Citrix リソースに対して、配信設定をグローバルに構成できます。

VMware Identity Manager は、Citrix NetScaler を含む Citrix 環境もサポートします。NetScaler の機能を使用するには、Integration Broker 2.4 以降をインストールする必要があります。

サポートされているバージョン

  • VMware Identity Manager は、XenApp 5.0、6.0、6.5、7.x、および XenDesktop 7.x をサポートします。

  • NetScaler の機能を使用するには、Integration Broker 2.4 以降が必要です。

  • XenApp 7.x または XenDesktop 7.x を使用するには、Integration Broker 2.6 以降が必要です。

  • Integration Broker でサポートされているオペレーティング システムは、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、および Windows Server 2012 R2 です。